MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【男子サッカー専攻】 第14回北海道中札内交流の杜サッカーフェスティバル3日目 ~順位決定戦 岩手の強豪盛岡誠桜と対戦!~

 8月6日(土)~8月9日(火)の4日間で開催される第14回北海道中札内交流の杜サッカーフェスティバル、3日目を終えました。

 この日、カテゴリーA(クラックスtop)は1試合目、岩手の盛岡誠桜と対戦。相手のハイプレスに翻弄され、計6失点で敗戦しました。2試合目は、北海道栄と対戦し5-0で勝利し、この日は1勝1敗。カテゴリーB(クラックス2nd)は、連動した攻撃と守備を課題に掲げ、徐々にではありますがゲーム中に良いシーンも増えてきました。

 試合の得点やカテゴリーBの結果については、下記を参照ください。

 明日でフェスティバルも最終日となります。カテゴリーAはVS帯北、カテゴリーBはVS旭大高のそれぞれ1試合を残すのみとなりました。ここまで強度の高いゲームを4日間で計7戦行い、選手たちも疲れが溜まってきていますが、ここを乗り越えて、精神的にも強く成長していきます。

~フェスティバル2日目~
【カテゴリーA戦】
クラックス(top)VS 盛岡誠桜 ●
前半1−4
後半0−2
合計1−6
得点 山田 

クラックス(top)VS 北海道栄 〇
前半3-0
後半2-0
合計5-0
得点 齋藤、山田2、福島、高道

【カテゴリーB戦】
クラックス(2nd)VS帯北B  ●
前半1-3
後半0-4
合計1-7
得点 齋藤

クラックス(2nd)VS 帯広大谷 △
前半0-1
後半1-0
合計1-1
得点 若宮

サイドから攻撃を仕掛けるクラックス
インターバル中にマーカーを使って、オフェンス面とディフェンス面の確認
背中の汗が湿気と暑さを物語っています

\ 札幌大通キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次