MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習】自県の優位をディベートで証明しよう!! 〜ディベート学習〜

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。
専門性の高い3つの全日型コース「声優・放送コース」「マンガ・イラストコース」「映像クリエイトコース」と通信型のスマートスタディ「eスポーツコース」の4つのコースを軸に教育を行っています。
コース授業で同じ志の仲間に出会い、様々なことに挑戦し、新たな時代に対応できる生徒たちの教育を行っています。
今回紹介するのは国語の学習時間におけるディベート学習です。
現在、3年生の国語表現の時間は「首都圏各県の素晴らしさをディベートで競う」という演習を行っています。
CLARK NEXT Akihabaraは、そのアクセスの良さから都内のみならず、埼玉・神奈川・千葉・茨城と首都圏全域から生徒が集っています。
そこで自身の出身県の素晴らしさを「数字などデータを用いて」「理論的に説明し」「根拠のある主張で審査員を納得」させて、トーナメント戦で勝敗を競い合ってもらいます。
プレゼンの上手さを競うのではなく、「論理的で根拠のある主張」「質問に的確に答えられる下調べ」「明確な根拠のない主張を見抜く目」を競う、というのが肝です。
ちなみに今回、千葉県チームと茨城県チームが戦い、見事茨城県チームが勝利しました。
立論担当の人間のトーク力だけでなく、下調べ担当者の情報検索力が如実に勝敗に関係します。
CLARK NEXT Akihabaraでは、生徒たちの論理力・協働性を高めるための授業を展開しています。

\ CLARK NEXT Akihabaraの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次