MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習】変わり種PBL ~キャンパスがゾンビに包囲されたら~

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げようとモットーに教育を行っています。

自分に合ったペースや学び方で学習できる”個別最適型学習“や、
課題解決に向けてグループで協働する”PBL型授業“など、様々なスタイルを織り交ぜて学習しています。

今回はグループで協働して、答えの無い問題に挑みます。

「もしも、キャンパスがゾンビに包囲されたら」

こんなテーマで、グループごとの思考実験を行いました。

提示されるのは、ゾンビの性質、数、位置、日時、グループの位置、などなど。

それぞれ「ゴール」を設定し、そのために必要なものを考え、ゴールへのプロセスを発表してもらいました。

キャンパスから自衛隊駐屯地に助けを求めるプランを提示したグループの地図です
目次

こんな発表をしたグループもありました

・救助が来るまで籠城する
・教室の机でバリケードを作る
・逃げ切るのは不可能と判断して早々にゾンビのフリをする

もちろん正解のある問題ではありません。

題材も、現実にはあり得ないシチュエーションです。

ですが、すべての制約を取り除いて自由な思考でゴールを探す……

こうした思考実験が、生徒たちの自由な発想の元になり、クリエイティビティ伸ばします!!

\ CLARK NEXT Akihabaraの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次