MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習】CLARK NEXT Tokyoで「問題解決能力」を磨け!NEXTのPBL型学習!

CLARK NEXT Tokyoでは、生徒たちが社会に出たときに生き生きと社会に参画しながら生きていける能力を身に着けるべく、個別最適型学習をはじめとし、さまざまな教育を行っています。
今回は、PBL型学習について紹介していきます!

世の中にある「問題」に対して自分たちなりの解決策を見つけ、そしてそれを社会に実装していく、社会実装教育にもつながる学習です。2年生が取り組んでいるのは、スモールスタートという教材。
これは世の中の「あるある」をテーマに、自分たちのアイディアで生まれた商品・サービスを提案し、世の中をちょっと良くしてみよう、という「商品開発」がベースになっている教材です。
グループワークで意見を出しあいながら、自分たちのアイディアを形にしていきます。ターム②の0週学習でも行った高島平団地活性化プロジェクトも、この教材の学びを下地にしています。

様々な意見を付箋に書き、ブラッシュアップしています!

自分ひとりでは思いつかないことでも、友人たちのアイディアと自分のアイディアを掛け合わせていくことで生まれる面白い発想があります。
そしてそれを実現させていくプロセスをしっかり学びます。このPBL型学習は1年間続くものです。
途中アイディアが停滞したり、うまくまとめられなくなったりする時も出てくると思いますが、そこを乗り越えて自分たちなりの答えを出すことで、問題解決能力を養成してもらえたら、と思います。

頑張れ、CLARK NEXT Tokyo生!!

\ CLARK NEXT Tokyoの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次