MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【専攻授業】コミュニケーションをとるためには自分を知ること!保育心理分野の授業でエゴグラムを実施しました。

クラーク国際高校では、生徒たちの「好き」「得意」を伸ばす教育システムがあります。その一つ「専攻授業」は、学びたい科目を自分自身で選択するリベラルアーツ型授業となっています。保育心理分野の授業では、今回「エゴグラム」という性格診断テストを行いました。これは、人間関係の心理学理論を用いた心理テストです。人と交流するうえで、まずは自身がどういった心理状態なのかを知ることから始まります。こういった普段の一般科目では学べないものをとことん取り組めるのがクラーク国際高校の魅力です。

\ 千葉キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる