MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【地域連携PBL】ゴールへの道を試行錯誤で導き出すボルダリング体験。

クラーク国際高校の教育システムのひとつに「地域連携PBL」があります。PBLとは課題解決型学習のことを指し、8つの分野から選択し地域と連携して進めていきます。その中の一つ「スポーツキャリア」では、今回はキャンパスの近くにあるボルダリングジムと連携しました。ホールドと呼ばれる石をどのように掴むか、足のかけ方など、ゴールに向かう過程について考えていくのは課題解決能力の成長に繋がります。このように、一般科目だけでは学ぶこと

\ 千葉キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次