MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習風景】柏キャンパスのピアアシスタントの授業!

柏キャンパスでは、ピアアシスタントという授業があります。ピアアシスタントとは、ピア=仲間、アシスタント=理解者・支援者という意味で、同じ経験を持った人たちが、同じ問題で悩む仲間たちにアドバイスをしていこうというものです。クラーク国際柏キャンパスでは1年次に基礎課程、2年次に専門課程の学習をしています。これによって、生徒たちは友人サポートのスキルを身につけていきます。

目次

「風景構成法」を学んで、スキルアップ!!

この日は、「風景構成法」というアートセラピーを体験してみました。これは、箱庭療法の平面版です。クレヨン・画用紙・黒ペンさえあればどこでも体験できるので、手軽に体験ができます。これは指示に従ってイラストを描いて、そこから深層心理(心の無意識の部分)を探っていくというもので、自分の気持ちを言葉にするのが苦手な相手にも使える手法です。

生徒たちは実際にやってみて、それを読み解いていったときに「確かに自分はこういう思いをもっているかもしれない」「自分では気づかなかったけれど、確かにそうかも」といった感想を抱いていました。

確かに、これが全てというわけではありませんが、相手の心の底にある悩みに気づく手掛かりになる手法として学び、一つピアアシスタントとしてのスキルアップにつながりました。

今後も様々なことを学び、立派なピアアシスタントになれるよう励んでいきます。

\ 柏キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次