メニュー

第101回全国高等学校サッカー選手権大会岐阜県大会2回戦

第101回全国高等学校サッカー選手権大会岐阜県大会が開幕しました。

岐阜駅前キャンパスは多治見西高校と2回戦を戦いました。

前半31分に山口徠輝のシュートが山口龍輝の頭に当たり先制点を取りました。

後半20分に中盤でパスカットされ、センターバックの背後にロングボールを蹴られ、失点し同点に追いつかれました。

その後は、右サイドの四ツ橋柊人のクロスから2度決定機を作るも、次の一点がなかなか奪えないまま試合は終盤突入しました。

後半37分に四ツ橋柊人のコーナーキックを山口龍輝がヘディングで合わせて貴重な勝ち越し点を奪いました。

後半アディショナルタイムではチーム一丸となり最後まで走り、1点を守り抜き試合が終了しました。

2対1で多治見西高校に勝利し、3回戦進出を果たしました。

本日2得点の山口龍輝に試合後、得点した感想を聞くと、コーナーキックの時頭の中で、「ここでゴール決めたらHEROだなぁ~」と思っていたそうです。実際にコーナーキックが来て得点を決めた瞬間は驚いたと話してくれました。

3回戦は10月15日フットボールセンターで岐阜工業高校と対戦します。

応援よろしくお願いいたします。

\ 岐阜駅前キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次