MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【パーソナルクラス】入学後の変化を実感!目標に向かって努力している在校生にインタビューしました! ~萱嶋クラス編~

クラーク国際広島では、生徒自身が担任の先生を選ぶ「パーソナルティーチャー制度」があります。生徒にとって、高校生活をサポートしてくれる担任の先生は非常に重要な存在になります。この制度は生徒と先生に、選ぶ責任と選ばれた責任を持ち、信頼関係を築くことを目標としています。そして今年度は4月末にパーソナルティーチャーを選択して、パーソナルクラスがスタートしました。

目次

今回は萱嶋クラスを代表して、総合進学1年 村田さんにインタビューしました。

パーソナルティーチャ制度についてどう思いますか?

とても良い制度だと思います。自分に合った担任の先生を選べたり、学年の境目なく交流できるため、パーソナルクラスでは楽しく過ごすことが出来ています。

萱嶋クラスを選んだ理由を教えてください?

入学する前から、萱嶋先生が丁寧な指導をしてくださいそうだと感じていました。入学後もその気持ちは変わらず、萱嶋先生をパーソナル担任に選びました。

入学して変わったことを教えください?

自主的に物事に取り組めるようになったことです。中学生の頃は課題に対して投げやりになることが多かったですが、今ではグループワークで積極的に議論したり、自主的な学習に取り組んだりすることが多くなりました。

グループワークをする村田さん

これからがんばりたいこと教えてください?

中学生の頃は苦手だった数学を得意科目にすることです。その一環として数検準2級をとりたいので、目標に向かって計画的に勉強していきたいです。

村田さんに会える
学校説明会はこちら👇

あわせて読みたい
【中学3年生対象】学校説明会を開催します!第1回目6月11日は定員に達しました。第2回目は6月25日✨ご予... 学校説明会では、学校紹介だけでなく、実際に在校生と交流できる場をご用意させていただいています。校内見学だけではなく、在校生の生の声を聞くことが出来るので、ク...
あわせて読みたい
先生と生徒は一対一 【先生と生徒は「一対一」が基本です。】 【一人ひとりにしっかりと向き合う。先生と生徒は「一対一」が基本です。】 「先生と生徒は、一対一」。クラーク国際では1992...

\ 広島キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる