MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【男子サッカー専攻】 北海道ブロックリーグ札幌(4部)top第1節(延期分)〜後半ゴールラッシュ!5点快勝で開幕2連勝〜

 この日、男子サッカー専攻のtopチームは5−1で立命館慶祥を下し、開幕2連勝を飾りました。これで勝ち点を6にのばし、現在リーグ2位となりました。
 試合は、開始から再三のチャンスを演出するもゴールポストに嫌われるなど、決めきることができない嫌なムードの中、前半20分相手CKからヘディングであわされ、前半を0-1で折り返しました。インターバルに選手間でコミュニケーションを積極的にとって、修正ポイントを整理して後半に臨みました。後半10分にペナルティエリア内で相手DFを交わし、MF髙道勇壮くん(3年)が左足でミドルシュートを決めて、同点に追いつきました。そこから攻撃のギアを一気にあげて、相手を圧倒したクラックス。後半20分、FW石川力也くん(3年)がゴール前のこぼれ球を冷静に流し込み、これで2-1の勝ち越すと、後半35分FW山田遥斗くん(1年)がGKのファンブルを見逃さず、詰めて流し込み3-1。さらに後半40分、同じくFW山田遥斗くん(1年)がペナルティエリア外から豪快な左足のミドルシュートを決めて4-1。ラストはアディショナルタイムにCKからFW石川力也くん(3年)が直接ヘディングで合わせて5-1の快勝となりました。前半の失点は課題が残るものの、開幕2連勝を飾ることができたクラックス。5月18日(水)から始まる高体連札幌支部予選に向けて、良いトレーニングをしていきたいと思います。
応援いただいた皆さん、ありがとうございました。

【北海道ブロックリーグ札幌(4部)第1節(延期分)】
クラックス(top)VS立命館慶祥
前半0−1
後半5−0
合計5−1
得点 高道、山田2、石川2、
勝ち点3

【次の公式戦】
高体連札幌支部予選インターハイ 
5月18日(水) VS北嶺高校
※無観客開催となります。

\ 札幌大通キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる