MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【男子サッカー専攻】MF高道勇壮副主将が、BTOPのテスト生として練習会に参加!

 プロサッカー選手を目指すクラックスのMF高道勇壮副主将(3年)が6月1日(水)~3日(金)、最短・最速でJFL・Jリーグ参入を目指して活動中のBTOPのトレーニングにテスト生として参加してきました。BTOPは、昨年度、道央・道北サッカーリーグで優勝したサンクFC栗山が、同年にBTOPサンク栗山に名称を変更し、本格的にJリーグ加盟を目指すと発表しました。柏レイソルなどに所属した矢野哲也氏が社長を務め、2月時点で23名がプロ契約選手となり、本格的に強化を進めています。

 クラックスの副主将を務めるMF高道くんの「卒業後はプロとして活躍したい」という意向を受けて伊藤壇監督がBTOPに紹介、トライアル(入団テスト)を兼ねた練習参加が決まりました。クラックスは、選手権・インターハイ優勝はもちろん、〝プロ選手〟という最高峰の夢も応援し続けます!

\ 札幌大通キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる