MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習】クラーク国際厚木キャンパスではPBL活動に力を入れています!

クラーク国際厚木キャンパスでは、生徒の力を伸ばすために様々な教育活動を行っています。その中の一つに、PBL(Project Based Learning)があります。

PBLとは、課題解決型学習と呼ばれる勉強方法の一つで自分の課題を見つけ、さらにその問題を自ら解決する能力を身につけるための勉強方法です。
クラーク国際厚木キャンパスでは、毎週木曜日の5,6時間目にPBLを行っており、生徒達は3つの授業(マーケティング学習・社会学連携・ロボット)から選択することができます。

マーケティング学習では、生徒自身が各々のインターンシップと中学生向けのイベントを企画しています。経験を通して、自ら計画し地域、社会とつながることで、成長する大きなきっかけの一つとなります。

今後も引き続き厚木キャンパスの教育活動を紹介していきますので、楽しみにしていてください!

仲間と考えを出し合っています!

\ 厚木キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次