MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習・教育】協働的な学びで課題解決力を高める! 〜3学年:日本史B〜

クラーク国際厚木キャンパスでは、生徒の力を伸ばすために様々な教育活動を行っています。その中の一つに、協働学習があり、学力だけでなく非認知能力を育成する教育を全国で展開しています。

今回3学年の日本史Bの授業では、古墳時代の副葬品をテーマに協働学習を行いました。基本的な知識を土台として、生徒の自由な発想や想像力をその先の学習に生かすことで、授業がさらに楽しくなると考えています。

今後も引き続き厚木キャンパスの教育活動を紹介していきますので、楽しみにしていてください!

副葬品の写真から用途を推理!
意見を共有しています
本時の課題を生徒自身の言葉でまとめます

\ 厚木キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次