MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習・教育】進路の幅を広げよう!〜テクノロジー理系専攻の1,2年生達と東京工芸大学へ見学しに行きました〜

クラーク国際厚木キャンパスには、週5日制服を着て登校する総合進学コースと登校とオンラインを併用したスマートスタディコースがあります。総合進学コースの生徒はさらに、テクノロジー理系専攻と国際文系専攻のどちらかを選択して、自分の得意を伸ばしたり苦手を克服したりすることができます。

今日は、先日1,2年生のテクノロジー理系専攻の生徒達が東京工芸大学に見学しに行った時の様子をお伝えします。

今回、進路の選択肢を広げて今後の進路選択に活かすことを目的として見学しに行きました。
大学自体に初めて行く生徒が多く、最初は少し緊張した様子が見受けられました。

東京工芸大学の説明から始まり、情報コースと機械コースの内容に関する説明を聴いたり、ロボットを操作する場面などを見学したりしました。
幅広い視野の必要性や大学卒業後の進路に関する話など、沢山のことを学ぶことができ、質問する生徒も多数いました。

今回の経験を今後の進路活動に活かして、進路実現を目指しましょう!

機械コースの説明を受けている様子です
情報コースの説明を受けている様子です
ロボット操作に関する説明を受けている様子です

\ 厚木キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次