MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【男子ラグビー部】激闘!ジャイアントキリング!~全国高校ラグビー7人制大会神奈川県予選~

先日男子ラグビー部は、全国高校ラグビー7人制大会神奈川県予選に合同チームとして出場しました。
クラーク横浜、神奈川総合産業高校、中央農業高校との合同チームは登録メンバー9人という人数でしたが、毎週合同トレーニングを実施してチーム力を高めていました。初戦は西湘高校さん。クラーク横浜は何度か試合をさせていただいている高校です。
序盤からボール支配率で劣りますが、ここまで磨いてきたDFラインのシステムがはまり相手に中々ゲインを許しません。先制トライを奪われるも、すぐさま取り返して逆転、しかし前半終わりにトライを許し5点差で前半を折り返します(7-12)キャプテンとしてチームを引っ張る田中遼河さん(3年グロコミュ)BKの川路巧さん(3年グロコミュ)もチームを鼓舞し続け、運命の後半戦へ。後半開始直後に、1年生でデビュー戦となった興膳快さん(1年グロコミュ)がナイスタックルを連発し、相手のボールを奪い、仲間が繋ぎ同点のトライ、そしてキックも成功し逆転に成功します(14-12)その後1歩も譲らない展開が続きますが、後半5分に西湘高校さんのトライ(14-17)キックは外れ。残り2分。ここで同じく1年生の岩本和之さん(1年グロコミュ)が出場し、接点で圧力をかけます。1人も勝負から諦めずに迎えた後半6分10秒。興膳さんのタックルからボール奪い、ターンオーバーここからボールをノーミスで繋いでいきボールはキャプテンの田中さんのもとへ、、、60mの激走で逆転のトライ!(19-17)ジャイアントキリングを起こしました!相手をリスペクトしてこそのジャイアントキリング!素晴らしいゲームとなりました。勝てば初の県内ベスト8が掛かる大一番、七里ヶ浜高校さんには1回戦の死闘で力尽き敗戦となりました。

惜しくも決勝トーナメントへの進出はなりませんでしたが、収穫沢山!成長を感じる公式戦となりました。夏を超え、花園予選へ。最高の準備をしていきます。応援よろしくお願い致します!

登録メンバー全員が大活躍!
キャプテンの田中さん
最高の天然芝でプレーしました!

\ 横浜キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次