MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【実行委員】文化祭の裏側 実行委員の活動を紹介します〜装飾班&受付班合同チーム〜

クラーク横浜の学校行事に欠かせないのが有志の実行委員の生徒たち。
先日の文化祭も100名近くの生徒が実行委員に立候補し,イベントを盛り上げてくれました。今年度の文化祭は第一学舎が「ディストピア(九龍城)」第二学舎「ユートピア(天空)」がテーマ。その雰囲気づくりに欠かせない装飾班は朝早くから登校し,学舎の飾りつけに励んでいました。予算を考慮しながらも学舎全体の雰囲気をイメージに合ったものにするためには
何を使ってどのように装飾するのかを班ごとに検討し,豊かなアイデアを出し合いながら活動していました。実行委員のおかげで,共用部分の装飾が充実していくと,全体の文化祭熱も高まっていくようでした!また受付班は当日の来場者に今回の文化祭のコンセプトを説明し,より楽しんでもらえるように案内しました。

クラス出展のシフトに加えて全体の受付のシフトもあり,当日は大忙しでしたが,それでも生徒たちの顔は充実感に溢れ,とても楽しそうでした。改めて文化祭ができる喜びを感じながら,しっかり役割を果たし,文化祭の成功に貢献してくれました。こうしたクラーク横浜の実行委員活動は,単に行事を支えてくれているだけではなく,生徒たち一人ひとりにとっても大きな成長の機会だと考えています。担当する役割に責任を持って活動する中で,自ら主体性や協働性などの非認知能力を磨くことができます!

受付は実行委員の生徒が担当します。
装飾班、時間はかかったけど頑張りました!
本番までにミーティングを重ねてきました。

\ 横浜キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次