MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【3学年】指定校推薦のキャンパス長面接を実施しました

クラーク国際高校は、全国の310大学から1,400枠以上の指定校推薦枠を獲得しています。これは日本全国の私立大学・短大の約1/3であり、クラークの多くの卒業生が進学先で積み重ねてきた”信頼の証”です。そして夏休み期間も3年生は担任の先生と二人三脚で進路活動に励んでいます。
生徒たちが次のステージに繋がる進路選択ができるよう、そしてクラークを卒業後も辞めない進路選択ができるよう、担任団も本気で、一人ひとりをしっかりと見極めた進路指導を行なっています。先日は指定校推薦の生徒たちを対象にキャンパス長面接を実施しました。

まずは横浜キャンパスの代表にふさわしい人物か否かを大平キャンパス長が面接と3年間の学習成果で総合的に評価します。
当日に向けて生徒たちは緊張感を持って練習に励んでいました。生徒同士で面接官役を交代でやったり、動画を撮って自分たちの様子を振り返ったりと工夫も見られました。この経験を通して、自身の思いを堂々と伝えることができる自己表現力が磨かれました。そして自分自身と向き合い、将来の夢について考え、長所短所を理解し、3年間の自分の頑張りを振り返ることもできました。この時間がとても価値あるものだと感じました。日々の活動の中で生徒たちが自信を持つことができるような教育を目指していきます!

自分の思いをしっかり伝えられました。
所作にも気を付けて面接を受けました。
生徒同士で練習もし、面接に備えました。

\ 横浜キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次