MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【グローバルサイエンス専攻】3年生の企業連携~果物で電池を作る?!~

グローバルサイエンス専攻では,毎週企業連携の授業を行っています。毎週行われる授業は見聞を広めるとともに論理的思考能力も育成しています。
今回は果物を使った電池について学びました。レモンに亜鉛板と銅を差し込むことで何と電気が流れるのです。その理由を探るために、ミカンやリンゴにも差し込んでいました。中でも特に発想力のあった子は、ジャガイモにレモンを塗っていました。理科の先生も気になって入って来るような、面白い授業をしています。

\ 横浜キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次