MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【インターナショナル専攻】ネイティブの先生からのサポートが手厚い! 一人ひとりと面談して確かな英語力を

横浜キャンパスのインターナショナル専攻には4人のネイティブの先生が常駐し,生徒たちの学習をサポートしてくれています。放課後にはStudent hours といって,ネイティブの先生と個別に学習することもできます。
先日から学年末のパーソナル面談が始まり,自分が選んだパーソナルネイティブティーチャーと今年度の振り返りや次年度に向けての目標設定を行いました。1人30分間でじっくりとネイティブの先生とお話しすることができる機会となっています。
インターナショナル専攻はネイティブの先生の授業のコマ数が多いのが最大の特長ですが,このように授業以外にも気軽にお話しでき,手厚くサポートしてくれるので,確かな信頼関係を築くことができるのも魅力です。
 普段からネイティブの先生と話すことに慣れておくことで英語を話すことへの抵抗がなくなり,また,そういった安心感は生徒たちが英語力を伸ばしていく上でとても大切であると考えます。さらに,インターナショナル専攻の1年生と2年生は,「春休中であっても英語に触れてほしい!」と思い,でフィリピンの講師とオンラインで繋いで1対1で学習する英会話レッスンも受けられるようになっています。生徒たちは自分の好きな時間に予約して学習することができるため,とても人気のコンテンツになっています。
 このように専攻に所属しているだけでかなりの英語力を身に付けられるカリキュラムが展開されています!!もうすぐやってくる春休みは次の学年に上がるためのとても重要な準備期間です。それぞれの目標を実現すべく有意義な春休みを過ごすための計画を立てましょう!

アーロン先生と一対一で面談 優しく手厚いサポートが受けられます!

\ 横浜キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次