MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【地域連携PBL】社会科見学!プラネタリウム「銀河鉄道の夜」「さいたま」から宇宙へ!

さいたまキャンパスでは6月より「地域連携PBL」という授業を実施しています。PBLとは「プロジェクト型学習」の略で、生徒たち自身の興味関心から問題を見つけ、調べまとめていくという、「生徒主体の授業」です。この授業は絵画や写真など様々な授業が開講されています。

その1つ「社会科見学」では、生徒たちと話し合い、「どのような授業にしていきたいか」「どのような場所に見学したいか」などの企画会議を実施しました。話し合いの中で「プラネタリウム」が挙がり、今回見学と体験をしました。事前の授業で「さいたま市宇宙劇場」の成り立ちや立地、周辺情報や上映作品などについて調べ、まとめました。今回は「銀河鉄道の夜」にちなんだ作品であったため、宮澤賢治著「銀河鉄道の夜」についても予習しました。実際に宇宙劇場を訪れると、HPでは知ることができなかった若田宇宙飛行士の5度目の挑戦や館内の展示などに生徒一同、目を輝かせて体験していました。上映前のアナウンスでは若田宇宙飛行士からの特別メッセージもあり、「ワクワクする」気持ちを大切に、とても素晴らしい体験をすることができました。

普段とは一味違う授業を体験してみませんか。

\ さいたまキャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次