MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【海外語学研修】3週間のケアンズの留学プログラム! その4

クラーク国際は留学にも力を入れており、先日日本を出発した全国の生徒たちが現地で学びを深めています。留学の様子を紹介します。

この日はケアンズに到着してから初めて、アクティビティがない、1日中授業の日でした。
留学先では1日をどのように過ごすのか、時系列に紹介します。・8時過ぎに多くのホストファミリーが車で生徒をキャンパスまで送ってくれます。


・8時45分からは全員一緒の部屋で朝のホームルームを行い、その日のスケジュール確認や先生からのお話しがあります。
9時からは2時間英語の授業を行います。習熟度に合わせて2つの教室に別れて受けます。
11時からはランチタイム!外に出て、芝生の上で座って食べたり、ベンチに座って食べたりと思い思いの時間を過ごします。食事が終わってからは、バスケットボールを楽しむ生徒もいます。(ボールは、オフィスで貸し出し)
12時から1330分までは、午後の授業を行います。
1330分から30分休憩時間(スナックタイム)があります。生徒たちはホームステイファミリーが持たせてくれた小さなお菓子(ポテトチップスやシリアルバー)やフルーツを食べたり、バスケットボールをしたりしてリフレッシュします。
14時から1530分までは、最後の授業です。その後ホームルームをして、明日の予定や連絡事項を聞いて帰宅します。
1630分ごろにホストファミリーのお迎えがきて、帰宅日本とはスケジュールが異なりますが、このような毎日を送っています!

\ 所沢キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次