MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【総合進学】従来の価値観に捉われない様々な授業のカタチ

クラーク国際・静岡キャンパスでは様々なカタチの授業が行われています。従来の講義型授業は一部残しながらタブレットを活用した双方向型の授業、グループワーク、など学び方は様々です。生徒自身が自分に合った学び方を「考えながら学ぶ」。これが今年度のクラーク国際の新たな挑戦になっています。

生物基礎の授業は生徒がタブレットでメモ・回答などをしながら解説が進められています。
英会話はタブレットを使用せず従来型の対面コミュニケーションを主体とした授業です。

\ 静岡キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次