MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【学習】生徒が主体的・協働的に学ぶクラークの探求学習

クラーク国際では今年度より従来型の教師が一方通行で行う講義型授業を改め、生徒自らが主体的に学ぶ探求学習へと移行しています。いざ教室を覗くと生徒たちは真剣な面持ちでタブレットを用いて様々なミッションに挑んでいます。またグループワークが始まると時折笑い声が飛び交いながら意見を交わし合うなど活き活きとした雰囲気で授業が展開されていました。

英会話のサイモン先生はいつもユーモアたっぷりに英語で話しかけてくれます。
少人数で互いに意見が出しやすい雰囲気づくりが最も重要なカギとなります。

\ 静岡キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次