MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【コース】恒例行事“芸術祭”って何するの?~マンガ・イラストコース~

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。
専門性の高い4つのコース「声優・放送コース」「マンガ・イラストコース」「映像クリエイトコース」「eスポーツコース」の4つのコースを軸に教育を行っています。
(2.3年生の転編入のみゲーム・プログラミングコース受け入れ中!)

コース授業で同じ志の仲間に出会い、様々なことに挑戦し、新たな時代に対応できる生徒たちの教育を行っています。

目次

自由課題とテーマ課題

NEXT Akihabaraでは、毎年コースの成果発表会として芸術祭を開催しています。
マンガ・イラストコースの生徒たちは、この芸術祭で自由課題テーマ課題の発表を行います。

自由課題では、自分の好きなテーマで作成した作品をブースに飾って展示し、作品数やレイアウトも含めて各生徒の世界観を自由に表現します。


テーマ課題では、毎年生徒たちが一つテーマを決め、それに沿った作品を作成します。そして、集まったコース全員分のマンガやイラストを一つの冊子にまとめて製本しています。

昨年度のテーマは、日本を意味する「和」で、着物や狐、神社などをモチーフにした作品が数多く集まりました。毎月開催されるオープンキャンパスでは、マンガ・イラストコースにご参加いただいた方にこの冊子をお渡ししています。

ぜひ生徒たちの作品集を見にきてくださいね!

\ CLARK NEXT Akihabaraの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次