MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【進路】🌸合格速報🌸 東京工芸大学に合格しました!!

クラーク国際では、
超特化型コース教育      
コラボレーション型キャリア教育
未来創造型グローバル教育   
を、3つの教育の柱として日々教育を行っております。

そして、好きや得意を伸ばし、努力した達成感を「自信」に繋げ、将来の夢へと近づいていきます。

3年マンガ・イラストコース松波さんは、東京工芸大学 芸術学部 デザイン学科に総合型選抜入試で合格をしました!

目次

松波さんにこれまでの進路活動をインタビュー!

◆ 東京工芸大学を選んだ理由は?

以前CLARK NEXT Akihabaraの進路イベントで大学の方が来校した時のことが頭に残っていて、夏休みにオープンキャンパスに行きました。展示されていた生徒作品を見た際、将来に繋がることが学べると感じました。
さらにカリキュラムの面では、1年次で最先端の技術を広く学ぶことができるので、やりたいことを見極められるのが良いと思い、選びました。

◆ 入試に向けて準備したこと、取り組んだことはありますか?

私が志望したのはデザイン学科なので、ポートフォリオで10作品ほど用意しました。いわゆるキャラ絵だけでなく、部屋や景色、食べ物、存在する人物の絵など、色々なものをポートフォリオに載せました。

◆ 普段の学校生活で希望進路実現につながったと感じることはありますか?

ポートフォリオを作る際にただ描くだけでなく、例えば存在する人物の絵を描いたならその人物に関係のある文字を取り入れたり、食べ物の絵を描いたなら、そのままにしないでメニュー表仕立てにするなどしました。この辺りは、マンガ・イラストコースでお題に沿って色々な絵を描いてきたことが役に立ちました。

◆ 後輩たちへメッセージをどうぞ!

私は総合型選抜だったので面接と複数の課題が出ていました。面接では自分の作品について説明する場面が多かったです。普段からしっかり考えてものを作り、作品についての思いを言語化できるようになっておくと良いと思います。

\ CLARK NEXT Akihabaraの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次