MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【コース】ゲーム・アプリコースの生徒が備品管理のシステムをプログラムしました

CLARK NEXT Tokyoにはeスポーツコース/ロボティクスコース/ゲーム・アプリコースの3つのコースでテクノロジーに特化した教育を実施しています。今回はゲーム・アプリコースの生徒の活動についてご紹介します。


ゲーム・アプリコースでは様々なプログラミング言語について学ぶ機会があり、CLARK NEXT Tokyoでは生徒主体でのプログラミング教育を受けることができます。自分で「こんなものがあったらより生活が便利になるのではないか」「顧客にとってのベネフィット(利益になること)について考える」など、アイディアを形にしていきます。自分たちの作ったものにより、社会や地域の中でのより良い暮らしの提供につながる視点を大切にしています。


今回は高校の中にある様々な備品貸し出しのシステムについて考えてくれました。コース内で習ったことをもとに、生徒が自主的に貸出状況が教員管理しやすい仕組みになるようなプログラミングを構築してくれました。生活の中で主体的に学べるチャンスが沢山あるCLARK NEXT Tokyoのコース教育に、今後も是非注目してください。

\ CLARK NEXT Tokyoの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる