MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

高校生向けのアプリを企画提案!スマートスタディコースの生徒たちが、コクヨ株式会社に事業提携の提案をしました!

12月1日、コクヨグループとの産学協同プログラム「起業力育成講座〜自ら学ぶ力を実践する〜」の最終発表会がコクヨ東京品川オフィス「THE CAMPUS」で行われました。

このプログラムは首都圏のスマートスタディコースの生徒を中心として企画されたもので、学習アプリ「Clearnote」の創業者の1人である白石由己氏(CLEARNOTE副社長)のもと、生徒たちは9月から「高校生向けアプリの企画」に取り組んできました。

生徒たちは資金調達や事業計画などの方法などを学びながら、アプリのプロトタイプを作り、プレゼンテーションに臨みました。本番では「高校生向けのレシピアプリ」や「進路情報アプリ」「美容アプリ」など様々な提案が発表されました。

最終プレゼンテーションの様子
参加生徒たち
発表する生徒
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる