MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

【宇宙探究部活動報告】三菱重工業株式会社による特別授業実施。元ロケット打上執行責任者二村さんに語っていただきました。

2月22日に宇宙探究部の生徒たちに向けて、三菱重工業株式会社様による特別授業を行っていただきました。今回は、三菱みなとみらい技術館の佐野麻季さんが司会をしてくださり、講師は三菱重工業株式会社 フェローアドバイザーの二村幸基さんに務めていただきました。二村さんは長年宇宙ロケットの打上執行責任者としてお仕事に従事された方で、宇宙ロケットの構造やロケット打ち上げのプロセスなどを分かりやすく語っていただきました。生徒たちからの質問に丁寧にお答えいただき、二村さんが仕事をされるときに大事にしている「前向きな執念が道を拓く」という言葉もご紹介いただき、衛星開発や宇宙をテーマにした冊子制作を行っている部員たちが勇気づけられました。受講した生徒たちからは、「プロジェクトを成功させるには、チーム「全員」の意思が重要だということがよくわかりました。」「小さい頃憧れを持っていたロケットの今まで知らなかったその名前や役割などを初めて知り、感慨深く感じた。」「たくさんの苦難を乗り越えて、たくさんの準備をされたうえで私たちの衛星も打ち上げられるのだと思いました。」といった感想が寄せられました。大変貴重なお話どうもありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる