MENU
お問い合わせ-スマホ開閉メニュー

\ お気軽にお申し込みください /

メニュー

経済産業省「未来の教室」実証事業「エシカルハッカー発掘・育成プロジェクト」の インターンシップに参加しました!

CLARK NEXT Tokyo(東京・板橋)のゲーム・アプリコースに在籍する生徒たちが、株式会社デジタルハーツで実施されたインターンプログラムに参加しました!

このプログラムは、一般社団法人 HASSYADAI socialと株式会社デジタルハーツが共同開発した教育プログラム「エシカルハッカー発掘・育成プロジェクト」の一環として企画されたものです。経済産業省の「未来の教室」実証事業に採択され、情報セキュリティ人材の育成を目指すプログラムで、2022年の1月17日〜21日の5日間にわたって実施されました。

生徒たちはデジタルハーツで働くエシカルハッカーの方々と交流を深めながら、実践を通して「クロスサイトスクリプティング」や「SQLインジェクション」といったWebサイトやアプリケーションの脆弱性をついたサイバー攻撃の手法があることを学びました。インターンの最終日には、CODE BLUE発起人(※)の篠田佳奈さんによる講義に参加。世界トップクラスのハッカーコミュニティの現状や考えに触れることで、生徒は視座を高めることができました。

最後に、株式会社デジタルハーツのサイバーセキュリティLab.の室長である殿村さんから、修了証と共に「プロと同じ研修を受けた皆さんには自信を持ってほしい。最初は難しいと思っても、やってみればできることもある。チャレンジしてみる気持ちが大切だ」と激励のメッセージが送られました。

※CODE BLUEは、世界トップクラスの情報セキュリティの専門家が集まる国際会議

インターン講師である当山さん(右下)、他校参加生徒の皆さんと一緒に
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる